• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

マツコ・デラックスの経済効果が半端ない!サーバーダウンの破壊力!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

常々、Web集客に試行錯誤している訳ですが
TVの影響力は本当にすごいですね。

マツコ・デラックスの「マツコの知らない世界」(TBS系)にて10日に放送された
菊水堂の「できたてポテトチップ」ですが、公式サイトがサーバーダウンするという
嬉しい反面、Web担にとっては脇から汗が出るほど、もの凄い反響があったそうです。

ちなみにこちらのポテトチップスは
4月発送分も予想以上の注文が入ってしまった為、注文を締め切っているとの事。

どうすれば制作したWebサイトを認知してもらい、且つコンバージョン率を上げていくか
頭を悩ませている我々にとって、白目になるインパクトです…

この効果
マツコ・デラックスというタレントの影響力なのか
そもそもTVというメディアが圧倒的なのか
結論とすれば、両方だと思っています。

マツコ・デラックスさんが食レポすれば
本当に美味しそうに食べますし、人柄(キャラ)的に、真実味がある印象が強いですよね。
事実、マツコ・デラックスさんの「おいしい」は8億円以上の経済効果があるとされているらしいです。

ヒントを得てWebで見習うべき事

メディアは違えど、参考にするべき点がありますよね。
美味しそうに食べるマツコ・デラックスというタレントという点は
美味しそうに見えるビジュアル(シズル感の演出)などで打ち出す事ができます。

TVという巨大メディアの壁は相当高いですが
Webの歴史を振り返ってみると、昔に比べてWebから情報を得る頻度は、もの凄く高くなっていると思います。
1つの考え方とすればWebをメディア化してしまえば良いんですよね。
YouTubeなどを利用してチャンネル化してしまうなど。

とにかく個人的な考え方とすれば、商品や企業、もちろん個人でも「ファン」を獲得する事が重要だと考えます。
メディア化する為のコストも考えなければいけない訳ですが
結果としてそのコストは返ってくるかもしれませんよ?

ただ現実として、必ず返ってきますから!と訴えても
予算が出なく、中途半端な打ち出し方で微妙な結果に終わってしまうケースが大半なんですけどね…(ボソボソ)

Ads
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
Ads